あなたのクリックが助けになります

高く売れて10万円!うらやましい話
古い茶碗値打ちいくら デパート百貨店の骨董 一つで1万円例!現代作家や無名作品がこんな価格に
昔のお金骨董アンティーク古銭 骨董 古銭 切手 金券類 ビール券、チケット、テレカ、クオカード、図書券など自宅整理10万円例!

骨董品売却は税金いくらか 相続税対策の必要性

あなたのクリックが助けになります

納税については地域や職業でも変わります。サラリーマンでも必要になることもありますね。多額の収入を得た人は注意しておきましょう。

司会陶磁器焼き物価値解説役

※このページの内容については詳しくは税務署、税理士にご相談ください

骨董品と税金

骨董税金相続税対策必要お金絵画や焼き物など、骨董品は税金がかかります。ただし持っているだけでは税金はかかりません。固定資産ではないためです。骨董品を売却した時、相続した時に税金がかかるかが問題です。法人として美術品を購入する時にも減価償却方法が議論されます。

譲渡所得の対象となる資産には、土地、借地権、建物、株式等、特定の公社債、金地金、宝石、書画、骨とう、船舶、機械器具、漁業権、取引慣行のある借家権、ゴルフ会員権、特許権、著作権、鉱業権、土石(砂)などが含まれます。
貴金属や宝石、書画、骨とうなどで、1個又は1組の価額が30万円を超えるものの譲渡による所得は課税されます。
国税庁HP

つまり、骨董品や美術品を処分して、たくさんお金をもらうと税金がかかるということだね!金額が少ないものは対象外になります。骨董品は相続税の対象にもなるんです!税金対策は必要ですね。

ヤッキー果師数寄者焼き物職人

バレないと思っていると、税務調査が来ることもあるそうです。金額が低い人は控除があるため実質的に確定申告もしないんですね。納税は義務ではありませんが、申告しておくのが安全です

司会陶磁器焼き物価値解説役

骨董、美術品は時価です。今の価格を知りたいなら、直接聞いてみることでしょう。絵画、掛け軸、焼き物は昔より価値が下がっています。処分前に見積もりだけでも聞いておきましょう。課税になるかならないか、判断できます。

地域や職業などで税制は変わります。詳しくは税務署・税理士にご相談ください。

相続と形見分け

税金がかかるものは、遺産・財産になるものです。しかし遺品はすべて後片付けが必要になります。形見分けは家族や友人知人で遺品を分け合うことです。この場合でもあとあとトラブルになることもあります。

骨董品は価値の高いもの、低いものもあります。昔は高価でも現在は価値が下がっていたり、反対に上がっているものもあるでしょう。高額な骨董品・美術品は相続税の対象になるので注意が必要です。

遺品整理業者に任せる方法もあります。こちらは有料で、数十万円かかります。買取業者やリサイクルショップの場合では、換金できるものならこちらが代金を受け取れます。

1親等は本人・配偶者・配偶者の両親・配偶者の子供
 

骨董品と相続税

基礎控除額と正味の遺産額

基礎控除額と正味の遺産額

骨とう的価値があるなど投資の対象となるものや商品として所有しているものは相続税がかかります。
国税庁HPより

正味の遺産額が基礎控除額を超える場合は相続税がかかりますので、相続税の申告及び納税が必要です。国税庁HPより

相続の時には騒動も起きやすいものです。特に美術品は処分方法も困ります。相続税対象になるため、お金にかえても同じということになるのです。そのため不動産やアパート建設する人が多いのです。

骨董鑑定士美術商美術鑑定士

相続税は、相続や遺贈によって取得した財産及び相続時精算課税の適用を受けて贈与により取得した財産の価額の合計額(債務などの金額を控除し、相続開始前3年以内の贈与財産の価額を加算します。)が基礎控除額を超える場合にその超える部分(課税遺産総額)に対して、課税されます。
国税庁HPより

基礎控除3,000万円、法定相続人一名あたり600万円です。骨董や美術品などは価格が決まっていません。予想より高額になることもあるため、鑑定が必要です。

司会陶磁器焼き物価値解説役

関連記事
ネットで査定申し込みがよく分かる
骨董値段いくら?買取価格表
出張鑑定安全?実際の様子
鑑定料の違いについて
骨董処分時期いつがいい?
買取キャンセル
都道府県別買取会社

コメント

  1. bacじい より:

    節税節税というが、1,000,000円以上はほとんど出ない。骨董なんて蚤の市では1000円や、せいぜい5000円。高価な年代物でも、価値がわかっていないと数千円。

    税金対策なら貯金をどうにかするしかない。タンス預金も同じ。あえて骨董や美術品を買っておくのもいい。売却して処分したから税制で有利でもない